立ち技最強のムエタイとはなにか?分かりやすく説明!

【公式】ムエタイジャパン

知識

【ムエタイの階級一覧】ムエタイの階級は"全19階級"

更新日:

【ムエタイの階級一覧】ムエタイの階級は"全19階級"

こんにちは!今回はムエタイの階級について説明いたします。

「ムエタイってそもそも何?」

という方にはこちらでムエタイとは何か、について詳しく説明しています。

ムエタイは体重ごとに階級が分かれた格闘技・スポーツなのでそれぞれの階級にチャンピオンが存在します。
階級は団体や大会によって名称や、階級の体重リミットが異なる場合もありますが、

今回は基本的な「ムエタイの階級」について説明します。

今回の記事を読んで欲しい方

・「ムエタイの階級を教えて!」
・「ムエタイって階級に分かれてたの?」

それでは「ムエタイの階級」について説明していきます。

ムエタイは階級によって分かれた格闘技

ムエタイとは、タイ式ボクシングです。

タイ式ボクシングと呼ばれるだけに、ムエタイもボクシング同様にウェイト別に階級が分かれています。
しかし、ムエタイは国際式ボクシングとは異なり、団体や大会によってウェイトの名称や、リミットが異なる場合もあります

今回は「世界ムエタイ評議会」が定める、ムエタイの階級をご紹介します。

この「世界ムエタイ評議会」で定められているムエタイの階級は日本国内のムエタイやキックボクシングの階級でも同じ体重リミットが取り入れられています。

ムエタイの階級一覧

階級名称 体重
(キログラム/kg)
体重
(ポンド/lbs)
スーパーヘビー級 95.0kg以上 209lbs以上
ヘビー級 86.183kg以上 190lbs以上
クルーザー級 86.183kg 190lbs
スーパーライトヘビー級 82kg 182lbs
ライトヘビー級 79.379kg 175lbs
スーパーミドル級 76.363kg 168lbs
ミドル級 71.575kg 160lbs
ジュニアミドル級 69.853kg 154lbs
ウェルター級 66.683kg 147lbs
ジュニアウェルター級 63.503kg 140lbs
ライト級 61.235kg 135lbs
ジュニアライト級 58.967kg 130lbs
フェザー級 57.153kg 126lbs
ジュニアフェザー級 55.338kg 122lbs
バンタム級 53.524kg 118lbs
ジュニアバンタム級 52.163kg 115lbs
フライ級 50.802kg 112lbs
ジュニアフライ級 48.988kg 108lbs
ミニフライ級 47.727kg 105lbs

出典Wikipedia:https://ja.wikipedia.org/wiki

ムエタイの階級は全19階級

世界ムエタイ評議会では全19階級に分かれています。

ジュニアライト級などの日本ではスーパーフェザー級といわれることが多いです。

ムエタイではもちろん、階級ごとにチャンピオンが存在します。
その中でもムエタイでは「神の階級」と呼ばれている階級が存在します。

果たして神の階級とは一体何なのか、について説明します。

ムエタイの神の階級とは

ムエタイには「神の階級」と呼ばれる階級が存在します。

神の階級とはミニフライ級~ジュニアライト級(スーパーフェザー級)の階級です。

なぜ、神の階級と呼ばれているのか?

それはタイのムエタイではミニフライ級~ジュニアライト級(スーパーフェザー級)の階級の選手層が厚すぎて、強すぎる。
そのため、ムエタイの二大殿堂のラジャダムナンスタジアム、ルンピニースタジアムの王者には神の階級では外国人王者は存在しませんでした。

あまりの強さにムエタイの神の階級は外国人の侵略をタイ人がことごとく返り討ちし、ムエタイ神の階級は外国人が踏み込めない特別な階級です。

まとめ

ムエタイの階級はボクシング同様、体重によって階級が分かれています。
当然、階級によってチャンピオンが存在し、試合も階級別で行われます。

そして、ムエタイの階級には神の階級と呼ばれる、最強の階級が存在します。

・ムエタイは体重で階級が分かれている。

・ムエタイには神の階級がある。

以上がムエタイの階級についての説明でした。

-知識

Copyright© 【公式】ムエタイジャパン , 2020 All Rights Reserved.