立ち技最強のムエタイとはなにか?分かりやすく説明!

【公式】ムエタイジャパン

知識

【解説】ムエタイ選手が着用率100%の『3種類のお守り』とは?

更新日:

【解説】ムエタイ選手が着用率100%の『3種類のお守り』とは?_top

この記事ではムエタイ選手が着用する3種類お守りについて解説していきます。

いったいどんな種類のお守りが存在するのか気になりますよね。

ムエタイ選手であれば試合の時に必着のお守りが存在するのです。

この記事の内容

ムエタイ選手が着用する3種類のお守り
1."ヘッドリング"「モンコン」
2."腕輪"「パープラチアット」
3."ネックレス"「プラクルアン」

この記事を、読めばムエタイ選手が着用しているお守りの種類と意味を理解することができるでしょう。

ムエタイ選手のお守り"ヘッドリング"「モンコン」

ムエタイ選手のお守り"ヘッドリング"「モンコン」

それではムエタイ選手が試合で着用するお守りについて解説していきます。

まずはじめに、「モンコン」について説明していきます。

モンコンってなに?!変な名前、、

と思う方も多いと思います。

モンコンとは、試合前にリングに上がる時に頭にハメているテニスラケットのような、ヘッドリングです。

なんで、テニスラケットみたいなのを頭にはめているんだろう?どんな意味があるのかな?

と思っている方は多いと思います。モンコンには実は大切な意味があり、ムエタイの試合では必ず着用するお守りです。

モンコンとは

モンコンとは

モンコンとは何かを説明していきます。ムエタイでは試合前に頭にテニスラケットのようなヘッドリングのようなものをつけています。

これが、モンコンというお守りです。

モンコンはリングに上がる前に着用し、ワイクルーが終わると選手の会長や先生がモンコンを外します。

モンコンの意味

モンコンは闘いのお守りです。神聖な頭部に着用するお守りで、付けられたモンコンを外すことにより、闘いの神を解放すると信じられています。

ムエタイ選手のモンコンの着用率は、ほぼ100%です。

ムエタイのお守り"腕輪"「パープラチアット」

ムエタイのお守り"腕輪"「パープラチアット」

次に、ムエタイ選手が試合中に腕につけている腕輪について説明していきます。

K-1選手の魔裟斗選手やブアカーオ選手も試合中に腕輪をつけていましたよね。

実はこの、ムエタイ選手が試合中につける腕輪も、「パープラチアット」というお守りなのです。

「試合中に付けてるムエタイ選手の腕輪ってどんな意味があるの?」

K-1やムエタイの試合を観たことがある人であれば、一度は気になったことはあるのではないでしょうか?

ムエタイ選手の腕輪、「パープラチアット」について説明していきます。

パープラチアットとは

パープラチアットとは

パープラチアットとはムエタイ選手が試合中に着用する腕輪です。

この腕輪はお守りであり、素材は布や紐を編み込んだものやその他が存在します。

主に僧侶に祈祷されたものであり、僧侶が編んでいることが多いです。

パープラチアットの意味

パープラチアットは僧侶が編み込み、祈祷したお守りです。

お守りなので、さまざまな意味が存在しますが、主に怪我をしないように、勝利できるように、などの意味が込められています。

こちらも、モンコンと並び、ムエタイ選手の着用率は90%以上を超えています。

ムエタイのお守り"ネックレス"「プラクルアン」

ムエタイのお守り"ネックレス"「プラクルアン」

プラクルアンを着用しているロッタン・ジットンムアンノン

ムエタイ選手がネックレスのようなものを着用しているのを見たことはございませんか?

あのネックレスのようなお守りは「プラクルアン」と言われるお守りです。

プラクルアンとは

プラクルアンとは

プラクルアンとはムエタイ選手が着用しているネックレスのお守りです。

実は、プラクルアンはタイ国ではとってもポピュラーなお守りで、ムエタイ選手以外の一般の人もお守りとしてプラクルアンを着用しています。

プラクルアンの素材は様々で、主に金属や石の粉を固めたモノが主流です。

プラクルアンの意味とは

プラクルアンとはムエタイ選手や一般の人も着用するお守りです。

「一体、プラクルアンにはどんな意味があるの?」

そのような疑問にお答えいたします。

プラクルアンにはお守りそれぞれに意味が存在し、意味が一つ一つ異なります
プラクルアンは作られた寺院、祈祷した僧侶、モチーフとなっている僧侶や仏様のデザインによっても意味が異なってきます。

・作られた寺院
・祈祷した僧侶
・モチーフになっているデザイン

プラクルアンの値段もピンキリで数百円のモノから数億円のモノまで存在します。

ムエタイ選手に人気のあるお守りのプラクルアンは、ムエタイ選手以外の一般の方にも大変人気であり、根狂的なコレクターまで存在します。

タイへ行った際はタイ人のネックレスに注目してみてください。

きっと多くのタイ人がプラクルアンを着用しています。

まとめ:ムエタイ選手のお守りは3種類

ムエタイ選手のお守りは基本的に下記の3種類となっています。

・モンコン(ヘッドリング)
・パープラチアット(腕輪)
・プラクルアン(ネックレス)

モンコンパープラチアットはムエタイの試合に出場する際には、ほとんどのムエタイ選手が着用しているお守りです。

そして、プラクルアンに関してはほとんどのムエタイ選手が試合時や、日常生活でも着用しているお守りです。
またプラクルアンは一般の方も着用するタイ国ではポピュラーなお守りです。

-知識

Copyright© 【公式】ムエタイジャパン , 2020 All Rights Reserved.